« Kohkoku | トップページ | The Editor »

Kohkoku (2)

 前項の続き。

 この号では「実際のものと異なる場合がありますが、ご了承ください。ソーリー」と述べている。自ら誤報であると認めている。

 編集長を含め、素人集団が制作しているということだが、

http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/15/ogata-mariko-communication_n_7290238.html

 デタラメを書いていると自ら認識していて、価格をつけて販売するのは、素人であろうとやってはいけない。

 クライアント企業の製品情報を誤って伝える広告作りをやってはいけないのと同じことである。

 広告の仕事はちゃんとやっても、広報誌では嘘をついても何とも思わないのは、「甘えん坊すぎる」のにもほどがある。この号は速やかに回収すべきであろう。

 

« Kohkoku | トップページ | The Editor »

その他」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/60152286

この記事へのトラックバック一覧です: Kohkoku (2):

« Kohkoku | トップページ | The Editor »