« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

The Extension

 下記の拙稿で取り上げた「ゼン・シー・フェル」:

 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34913

 9月29日まで公演が延長された:

 https://www.artful.ly/store/events/769

 見逃している方は、早めにチケットを確保する方が安全であろう。

J-Schools

 日本もこのように改革したいと考え、私はいろいろ努力している。ある程度は成果はあるのだが、まだまだ道は遠い:

http://www.crainsnewyork.com/article/20130405/MEDIA_ENTERTAINMENT/130409909

Season 2

 ブロードウェイを舞台としたドラマ Smash は2シーズン目に入っている。

 飛び飛びで見ていた時は中々良いのではと思っていたが、第1シーズンを通して見ると、ストーリーもキャラクターも厚みがなく、段々どうでもよくなってきてしまった。

 今後、何を描きたいのかをもっと深く掘り下げていかないと、このドラマに高評価をあたえるのは難しいと思われる。

The Drowned Man: A Hollywood Fable

 「スリープ・ノー・モア」のパンチドランクが手がけるロンドンでの新作:

http://www.nationaltheatre.org.uk/shows/the-drowned-man-a-hollywood-fable

Immersive Theatre

 あつぎ協働大学公開講座で6月1日(土)に講演する。

 講演タイトルは「イマーシブ・シアターの楽しみ」。

 「スリープ・ノー・モア」と「ゼン・シー・フェル」を中心に、イマーシブ・シアターとはいかなる演劇のあり方かを説明した上で、なぜ今、イマーシブ・シアターが熱い状況になっているのかについて考察する。

 場所は東京工芸大学厚木キャンパスで、参加料は無料。

 私は最近、通常の劇場を物足りなく思うほど、イマーシブ・シアターにはまっている。日本でも「スリープ・ノー・モア」のファンはだいぶ増えてきたが、私以外でイマーシブ・シアターについて原稿を執筆している人はほとんどいないようである。ご関心のある方は是非、ご参加いただければと思う。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »