« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

Shimpei Tokiwa

 常盤新平さんが肺炎のため亡くなった。

 『暮しの手帖』の連載がお休みで気になっていたが、新著が刊行されて安心していたところだった。

 ニューヨークのジャーナリズム、中でも『ニューヨーカー』についてどれほど多くを学ばせていただいたか、計り知れない。ニューヨークの「ソフィスティケイティッド」な感性に目を開かせてくれたのも常盤さんである。私が大学院生のとき、研究会に講師としてお越しいただいてお話をうかがったこともある。

 大平和登さんが亡くなり、常盤新平さんも亡くなってしまわれた。なんとも辛い。ご冥福をお祈りしたい。

Building Stories

 巨大なサイズなので注文するのに勇気がいるが、評価が高いので親しんでみたい:

http://www.amazon.com/gp/product/0375424334/ref=oh_details_o01_s00_i00

Going Strong

 下記の記事で取り上げた「スリープ・ノー・モア」:

 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31732

 その後もロングランが続いているのは嬉しい限りで、私は何度も何度も通っている。

 どれくらいの頻度かまでは把握していないが、この作品はこまめにシーンを入れ替えている。このため、何度行っても初めてのシーンに出会う。

 古代ギリシャからやっていても、人類は新しい演劇を生み出すことができるとは驚きである。いつまでも公演が続いてくれたら嬉しい。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »