« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

The Saturday Evening Post

 「サタデー・イブニング・ポスト」は現在も刊行されている:

 http://www.saturdayeveningpost.com/

William Powers

 こうした本はもっと書かれるべきである。また、デジタルは全て善とする論者も本書の主張に耳を傾けるべきである:

http://www.amazon.co.jp/Hamlets-BlackBerry-Building-Good-Digital/dp/0061687170/ref=sr_1_8?s=english-books&ie=UTF8&qid=1329535138&sr=1-8#_

Q & A

 Sleep No More について記事を公開したところ、様々なご質問を頂戴した。

 演劇について記事を書くとき、どこまでネタバレしてよいものか毎回非常に悩むのであるが、ある程度はご質問にお答えしている。

  「現代ビジネス」は無料サイトゆえ、やはりネタバレはまずいと思う。だが、「Webronza」は有料サイトゆえ、この作品をご覧になった方を対象とした記事を出すのはありかとも思っているところである。

Sleep No More

★2013年5月26日追記

 「スリープ・ノー・モア」でマクベス夫人をあまりにも見事に演じてきたトーリ・スパークスへのインタビュー記事を、『現代ビジネス』の連載で公開した:

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35861

★本文

 「現代ビジネス」の連載「New York Sophisticated」で、Sleep No More という異色の演劇作品について取り上げた:

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31732

 この記事はこれからこの作品を体験される方を対象としたもので、ネタバレし過ぎないようにすることも含め、いろいろと配慮を施している。ああこういう書き方をしたのかと事情通の方が思うであろう箇所もある。

 たくさんの舞台を見てきたが、このような作品ははじめての経験である。とにかくものすごいので、怖いのが苦手な方を除いて、お出かけされるのを強くお薦めしたい。

Yasushi Abe's Blog

  安倍寧先生のブログ「好奇心をポケットに入れて」は、毎日楽しくためになる:

  http://ameblo.jp/abe-yasushi/

 私もこんなやわらかな語り口の執筆をどこかでやれたらと思っているが、一方で安倍先生のようにはうまくいかないだろうとも思う。

Times Journeys

 全てのセミナーの受講料は1575ドルだそうである:

 http://www.insightcruises.com/top_g/ny01_top.html

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »