« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

The Japan National Press Club

 『日本記者クラブ会報』11月号の9ページに、先月行った同クラブでの講演についての記事が掲載された:

  http://www.jnpc.or.jp/section8/200911.pdf

Fermat

  下記はアメリカのメディアの最新の動向を深く知る上で最適な日本語サイトの一つ:

http://www.defermat.com/

 このサイトの分析に私が異論をとなえたいことはあまりなく、まるで自分が執筆しているかのような錯覚を覚える。

 池田氏と私は共通の知人があるのは知っているが、まだお目にかかったことはない。

 

The Story of American Business: From the Pages of the New York Times

 NYTの ビジネス記事のアンソロジー。まだ手にしていないが、記事の書き方がどう変化してきたかを知る上でも有用な書物のようだ:

http://www.amazon.co.jp/gp/product/1591396832/ref=ox_ya_os_product

The Kingdom of New York

 「ニューヨークオブザーバー」の創刊号から2008年まで、20年に及ぶ紙面を集大成する書物が刊行された:

http://www.amazon.com/Kingdom-New-York-Billionaires-Beauties/dp/0061695408

December 15

WSJ日本語版の公開が12月15日に迫った:

http://japan.wsj.com/index.html

Bylines

 日本の新聞は海外特派員の記事には署名を入れるが、国内の記事は入れないことが多い。

 全ての記事に署名を入れて責任の所在を明らかにすべきである。

 記者が転職する際に、この署名記事の記者なら是非うちに来てほしいと判断してもらえるというメリットもある。

  目新しい指摘ではないが、一向に改まらないので記しておく。

Andrew Ross Sorkin

 絶好調のNYTのアンドルー・ロス・ソーキンについての詳細な記事:

 http://nymag.com/news/media/61870/

The United Nations

  日本の新聞は国連本部についてのニュースをニューヨーク発として伝えるが、国連本部は国連の敷地であってニューヨークではない。

 もっとも、記者が社に帰ってそこから記事を発していると考えればよいのかもしれない。

Global Post

 なかなかボストンにまで取材には出向かないので、私が記事を書く可能性は低いが、Global Post は順調な展開を見せているようである:

http://www.niemanlab.org/2009/10/globalpost-generating-revenue-of-1-million-in-first-year/

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »