« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

Internet Week NY

  参加できないのが残念:

  http://schedule.internetweekny.com/

Alice Ripley

 もうすぐトニー賞である。

 ミュージカル作品賞は新作は「ビリー・エリオット」にいくのは間違いないとして、リバイバル作品賞は「ヘアー」を私はまだ見ていないこともあって分からない。

 主演女優賞は、是非アリス・リプリーに取ってほしい。サットン・フォスターをおす声もあるが、これは私的にはどこがいいの?という仕事ぶりである。

 「ネクスト・トゥ・ノーマル」は、「ビリー・エリオット」がある以上作品賞には恵まれないが傑作なので、熱演のリプリーに主演女優賞をあたえ、そのクオリティの高さをたたえてほしい。

The Theme Song

 コナン・オブライエンが「トゥナイト」のホストに就任するにあたり着々と準備が進んでいる:

http://www.tvweek.com/news/2009/05/conans_late_night_theme_being.php

 ジェイ・レノもコナン・オブライエンも私は全然評価しないので、私は引き続きレターマンを熱心に見続けることになる。

Beverly Hills Adjacent

  ハリウッドの内幕物のフィクション:

http://www.amazon.com/Beverly-Hills-Adjacent-Jennifer-Steinhauer/dp/0312551827

What Makes You Tick?

 どの程度有益な情報をえられるかは心もとないが、メディア産業をフォローする身としては、目を通しておきたいと思う新刊:

http://www.amazon.com/What-Makes-You-Tick-Successful/dp/0060878150

Kindle

 キンドルについてさまざまな記事が書かれているが、下記の記事はよく書けていると思う:

  http://www.poynter.org/column.asp?id=131&aid=163397

Anna Wintour (Part Ⅱ)

 「60ミニッツ」のモーリー・セイファー記者による「ヴォーグ」のアナ・ウィンター編集長への取材が遂に放送された。

 割りにあっさりとした作りのレポートだったが、アナ・ウィンター本人の姿を見るだけでも価値がある。

Ghurka (Part Ⅱ)

  グルカの鞄についての記事を下記で公開した:

  http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090511/194284/

 この鞄について日本語で記事が書かれるのは非常に少ないので、貴重な情報源になるのではないかと考えているところである。

PBS Newshour

 「ニューズアワー」がジム・レーラーの引退を視野に入れて改革に乗り出す:

http://www.nytimes.com/2009/05/12/arts/television/12pbs.html?_r=3&partner=rss&emc=rss

 PBS Newshour という新しい番組名は、マクニールとレーラーはかつては反対し採用されなかった番組名だが、移行期にはこのような番組名にする必要があるという判断なのだろう。

 いずれにせよ、複数のアンカーの持ち回りではなく、魅力的な新世代のアンカー2人を探し出す必要があるだろう。

 そして、番組の制作をNYに移すべきだと思う。NYとワシントンの2つの拠点を確保するのは財政的に難しいのでワシントンに一元化したわけだが、それにより田舎くさい番組になってしまったのは失敗だった。

Twitter

  NYT編集主幹のビル・ケラーもトゥイッターを始めた:

  http://twitter.com/nytkeller

Reporting by Professors

 危機のときを迎えるといろいろな案が出てくるもので、下記は大学教員が報道活動に加わるべきだという意見である:

  http://www.csmonitor.com/2009/0309/p09s01-coop.html

 私は取材してジャーナリズムの媒体に記事を書く仕事を重んじているが、こうした活動が学界で評価されているという実感は全くない。

 このようなアイデアがもう少し支持を集めるようになると、学界も活性化するのではないかと思う。

Media Talk USA

 ジェフ・ジャービスのポッドキャスト。ジャービスにしてはゆっくり話している:

http://www.guardian.co.uk/media/series/media-talk-usa

The City

 面白そうだと思いつつも、LAが舞台だとつい縁遠く感じて The Hills はまだ見ないでここまで来てしまった。

 だが、NY版となるとやはりきちんと見ようと食指が動く:

http://www.amazon.com/The-City-Season-One/dp/B00272LJXG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1240708893&sr=1-1

Anna Quindlen

 「ニューズウィーク」のリニューアルについて追加情報。

  アナ・クウィンドレンがコラムニストを辞任するということである:

  http://www.newsweek.com//id/195665

Newsweek.com

  「ニューズウィーク」のペーパー版のリニューアルについて「日経ビジネス」オンラインに記事を公開したところだが、一方でウェブの方のリニューアルは下記のようなプランのようだ:

http://www.mediaweek.com/mw/content_display/news/magazines-newspapers/e3i3744fbefe2a504e9ea98618ef8b9451c

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »