« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

Felix Salmon

 このような見方もある:

http://www.portfolio.com/views/blogs/market-movers/2008/09/01/diluting-the-wsj

The Berkshire Eagle

  貴重な記事である:

 http://www.berkshireeagle.com/ci_10402310

Heard on the Street

 WSJ の Heard on the Street の新展開:

 http://weblogs.jomc.unc.edu/talkingbiznews/?p=5446

Consolidation

 こうすべきと思っていた人は多かったはず:

http://www.observer.com/2008/media/times-consolidates-media-desk-culture-business-reporters-moved-new-mini-department

Truflare Last

 オールデンのモディファイド・ラストは履き心地は良いとしても、あまり格好はよくない。

 同じフット・バランス・システムの Truflare Last は、履き心地と格好のよさを両立させていると思う:

http://www.aldenshoe.com/cat_ortho_truf.htm

 ただし、オールデンはこのラストにあまり力を入れていないようで、このページ左上のストレートチップは多分現在品切れである。

 セレクトショップなどがこのラストの良さをオールデンに熱心に訴えたら、あるいはオールデンの姿勢も変わるかもしれない。

 ともあれ、長時間履いて疲れない革靴は少ないので、このラストは貴重である。

The New York Times on the Presidency

 壮大な書物が刊行されるようである:

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/087289763X/ref=nosim/bestbookbuys00

The Almanac of New York City

  The Almanac of New York City という書物が刊行される。ケネス・ジャクソン教授の手になる著作ゆえ、正確な内容の書物であることは間違いない:

  http://www.amazon.com/Almanac-New-York-City/dp/0231140622/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1220586695&sr=1-1

Survival

  The New York Sun の将来は不安定だという記事:

http://www.crainsnewyork.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080904/FREE/809048586/1097/newsletter01

 確かにこの新聞はクオリティは中々のものがあるのだが、この厳しい新聞ビジネスの状況で生き残れるかどうかとなると微妙である。

 この記事に記されている週刊にするというのは、妥当な選択肢かもしれない。

White Christmas

  ビング・クロスビーの甘い歌声でお馴染みの White Christmas がブロードウェイにお目見えする。

 映画はあまり面白いものではなかったが、ブロードウェイ版はどうなるだろうか。

 うまくいけば、ラジオシティのクリスマス・スペクタキュラーのように、毎年恒例の催し物になるだろう。

 http://www.playbill.com/news/article/120961.html

Beyond 2010

 Rolling Stone のデイビッド・レターマンへのインタビュー。

 彼が契約更新の時期を迎える2010年後も「レイトショー」のホストを続けたいと発言している:

http://www.rollingstone.com/news/coverstory/22791344

Michael Wolff

 Vanity Fair のメディアコラムニスト Michael Wolff は常に辛らつで必読のコラムであるが、彼は今、マードックについて伝記を執筆中である。

 最新号のコラムも必読:

 http://www.vanityfair.com/culture/features/2008/10/wolff200810

Fitz & Jen

 前項で紹介したのは、 Fitz & Jen のエントリーの一つである。

 最近スタートした、新聞ビジネスに関するブログで、中々面白い。

WSJ

 「ウォールストリートジャーナル」が今週末からマガジンを始める。

 どんな雑誌なのか。とりあえず、下記の記事などが参考になる:

 http://www.fitzandjen.com/2008/09/wsj-the-glossy.html#more

au bon pain

 熱烈なファンというほどではないが、au bon pain をよく利用する。

 パン、ベーグル、サラダ、スープ、サンドイッチ、ヨーグルト、コーヒーなど、だいたいにおいて味にはずれがなく、お値段も手ごろ。軽く食べておきたいときやちょっと甘いものがほしいときに手ごろ。

 日本にも進出していると書いているブログもあるようだが、下記のホームページを見ると進出はまだのようだ。

http://www.aubonpain.com/

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »