« WOWOWOW (PartⅡ) | トップページ | David Rothkopf »

Bethany McLean

 エンロン報道で名をはせたベサニー・マクリーンが、「フォーチュン」から「バニティ・フェア」に移籍するという。コンデナストは彼女を獲得しようとずっと努力していたようだから、かなりの好条件を提示したのであろう。

 彼女と Peter Elkind の共著Smartest Guys in the Room: The Amazing Rise and Scandalous Fall of Enron は翻訳書が出なかったようなのは残念なことである。

http://www.amazon.com/Smartest-Guys-Room-Amazing-Scandalous/dp/1591840082/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=books&qid=1209989564&sr=1-3

« WOWOWOW (PartⅡ) | トップページ | David Rothkopf »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/20784020

この記事へのトラックバック一覧です: Bethany McLean:

« WOWOWOW (PartⅡ) | トップページ | David Rothkopf »