« Justice Scalia | トップページ | WOWOWOW (PartⅡ) »

Legacy Newspaper

  「NYタイムズ」の前編集主幹のハウエル・レインズが、Conde Nast Portfolio で「メディア」と題してコラムを始めて5月号で2回目になる。中々面白い。

http://www.portfolio.com/views/columns/2008/04/14/Howell-Raines-on-Buying-Newspapers

 上記のリンクの記事で彼は legacy newspaper という表現を用いている。旧式のジャーナリズムの価値観を代表する伝統的な新聞を指す意味で使っている。

 この表現はレインズの創作ではなく既に存在する表現だが、レインズの辛らつなコラムの文脈におかれるとインパクトは強い。

 伝統的な新聞の価値観を本当に legacy にしてしまってはならないと、私は最近つとに強く思うようになってきている。

« Justice Scalia | トップページ | WOWOWOW (PartⅡ) »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/20627298

この記事へのトラックバック一覧です: Legacy Newspaper:

« Justice Scalia | トップページ | WOWOWOW (PartⅡ) »