« Charles Gibson | トップページ | New York City Government »

Attitudes

 アメリカでもジャーナリズムに対する不信感は依然として大きい:

http://www.stateofthenewsmedia.org/2008/narrative_special_attitudes.php?cat=1&media=13

 ジャーナリズムに対する不信感は、あれも駄目これも駄目とないものねだりになっている部分があるのではないかと私には思える。

 ネットの時代になって民主化が進んで権威が成立しにくくなり、政治思想の状況も右から左までバラエティに富んだ状況になると、どう誠意を尽くして報道活動に励んでも、必ず批判的な意見が寄せられる。

 無論、活発な批判は健全なことだが、自分の考え方とあわない部分があると報道が偏っているとみなす認識もまた増えているのではないかと思う。

« Charles Gibson | トップページ | New York City Government »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/20296972

この記事へのトラックバック一覧です: Attitudes:

« Charles Gibson | トップページ | New York City Government »