« Cole Haan | トップページ | Deluxe »

The Second World

 The New York Times Magazine に掲載された下記の抜粋を読み、

http://www.nytimes.com/2008/01/27/magazine/27world-t.html?_r=1&ref=magazine&oref=slogin

 今後の国際関係を考えるにあたって、下記の本が出版されたら早速読まなければならないと思った。

 http://www.amazon.co.jp/Second-World-Empires-Influence-Global/dp/1400065089/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1201657927&sr=1-1

 こうした記事を読んで私が考えるのは、やはりこれからニューヨークがどうなるかである。

 アメリカの国力が落ち、ニューヨークも現在ほどのエネルギッシュさがなくなっていく可能性はある。だが、移民を受け入れ街を成立させていく柔軟性はニューヨークの強みであるし、大英帝国衰えたりといえどもロンドンにはやはりロンドンのスピリッツがある。私が心引かれてやまないニューヨークの感性もまた、アメリカが衰えるとしてもずっと魅力的なものであり続けるのではないかと考えたい。

 もっとも、アメリカの落ち込みより日本の落ちぶれ方のほうが悲惨なものとなりそうで、日本は末期状態といってよい。

« Cole Haan | トップページ | Deluxe »

その他」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/10150930

この記事へのトラックバック一覧です: The Second World:

« Cole Haan | トップページ | Deluxe »