« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

Meet Me In St. Louis

 Meet Me In St. Louis は、アニュアル・トラディションとして毎年上演してほしいミュージカルである。

 昨年の今頃はアイリッシュ・レパトリー・シアターでこの作品を上演していたのだが、実に美しい歌声で心温まる舞台だった。私は別のショーのチケットを知人に譲って、NY最終日にもう一度舞台に足を運んだ。

 今年はニュージャージーのペイパーミル・シアターで上演されたが、既に舞台はクローズしている。

 この作品は大きな劇場よりも小さな劇場でアットホームに上演するほうがあっていると思う。ジュディ・ガーランド主演の映画はもちろん傑作なのだが、やはり舞台も見たいものである。

Ellen DeGeneres

 『日経ビジネス』オンライン版に、デイビッド・レターマンについて執筆した:

 http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071210/142775/

 現在のアメリカのテレビのメジャーネットワークの深夜バラエティー番組は、なぜかホストは男性ばかりである。ジョン・リバースという例があるが、彼女の番組は短命に終わった。

 記事で一言だけ言及した「チェルシー・レイトリー」のホストはチェルシー・ハンドラーで女性だが、彼女はメジャーネットワークで番組を持つだけの力はないだろう。

 順当なところでは、エレン・デジェネレスが深夜バラエティ番組のホストになるべきところだが、彼女はデイタイムのトークショーがうまくいっているから、深夜に移るとは思えない。

 まだしばらくは男性がホストの時代が続くのであろう。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »