« The New Yorker | トップページ | New York »

Metro

  Metro International の次期 CEO が、Per Mikael Jensen に決定した。

 ジェンセン氏がフリーペーパー「メトロ」ニューヨーク版の発行人を務めていたとき、私はNYの編集局を訪れ氏にインタビューして2本記事を書いたことがある。そのうちの1本は「日経広告手帖」2006年2月号に掲載されたもので、下記からEBookで読むことができる。また、同2006年3月号でもフリーペーパーについて一部言及しているので、あわせて下記でお読みいただける。

http://www.nikkei-ad.com/techo/top_2006.html

 私個人は、フリーで情報を得ようとする昨今の風潮はあまり良いことだと思っていない。情報を収集し分析する作業の大変さを理解すれば、しかるべき情報にはしかるべき代金を支払うべきだという考えになるはずだと思っている。

 とはいえ、潮の流れとしては、プレミアムなコンテンツでなければ特にネット上では課金は難しく、広告収入に依存した経営にならざるをえないことも重々承知している。

 この点で、「メトロ」は情報環境の変化をよく理解しており、日本の新聞界も有料新聞との共食いを恐れず、本格的なフリーペーパーを発行する時期に来ているのかもしれない。 

« The New Yorker | トップページ | New York »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/7297780

この記事へのトラックバック一覧です: Metro:

« The New Yorker | トップページ | New York »