« The Cult of the Amateur | トップページ | The New York Sun »

The Public Editor

 3代目の指名はないかもしれないという観測もあった、「ニューヨークタイムズ」のパブリック・エディターだが、Editor & Publisher のオンライン版によると、人選は完了した模様である。

 NYTは長年オンブズマンには反対の立場をとってきた。それが、ジェイソン・ブレア事件がきっかけとなり、パブリック・エディターの名前でオンブズマンを設けた。

 初代も2代目も優れた仕事をしてきたと私は評価するが、ビル・ケラー編集主幹などはパブリック・エディターの批判にたえかねるところもあったようだ。

 オンブズマンは目の上のたんこぶ的存在だが、だからこそ新聞を改善するために有意義である。NYTに限らず、オンブズマンは広く活用されるべきであろう。

« The Cult of the Amateur | トップページ | The New York Sun »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/6291545

この記事へのトラックバック一覧です: The Public Editor:

« The Cult of the Amateur | トップページ | The New York Sun »