« New York Magazine | トップページ | The Point of Passion »

The Premier Issue Of Conde Nast Portfolio

★2008年5月9日追記

 「日経ビジネス」オンライン版に、Portfolio編集部を訪問した成果に基づく記事を発表した:

 http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080502/155049/

 The Premier Issue of Conde Nast Portfolio をようやく手にすることができた。全328ページと堂々たるページ数で、記事も広告も充実している。トム・ウルフが、マイケル・ルイスが記事を執筆している。広告を掲載しきれず、第2号の掲載にしてもらった広告主もいるという話は本当だろう。

 既に4月19日の項でも言及したように、同誌の基本的な性格は Vanity Fair のビジネス版である。この雑誌は、経済を文化的な活動としてエレガントな散文で描こうとしている。従来のビジネス雑誌にあったおやじくささと油ぎとぎとな感触は払拭されている。儲けのネタを探すためよりも、ビジネスの世界をより深い視点から愉しむための雑誌といえる。

  同誌はイン・デプスな記事を提供するために、ニュースのサイクル速くなっている現状であえて月刊誌というサイクルを選択し、ウェブ上でも毎日情報を発信する。この創刊号のあとは、9月号から毎月刊行の予定。

 「最後の大型ビジネス雑誌」ともこの雑誌は言われているが、これだけの予算と時間をかけて雑誌を創刊するのは非常に贅沢なことである。

 コンデナストならではの洗練されたスタイルの Portfolio。是非 成功してほしいと願わずにはいられない。

« New York Magazine | トップページ | The Point of Passion »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/347183/6393160

この記事へのトラックバック一覧です: The Premier Issue Of Conde Nast Portfolio:

« New York Magazine | トップページ | The Point of Passion »